右が凝る/我が強い/自己防衛術

e0341239_17115244.jpg
私は「我が強い」らしいです。
体の右側が凝るのはその所為だとか。
確かにそうかもしれません。
とはいえ、我が強くなったのには理由があり
元来は、そうでもなかったのです。
(どちらかというと弱かった)
以前、エネルギーがどんどん失われていく
謎の病気(慢性疲労症候群)にかかったとき
様々なやり方で対処法を模索してきた結果、
人や外界に対してバリアのようなものを作って
オーラを守るようにしたところ、
我が強くなってきたようです。

私の場合、憑依体質のようなところがあり
オーラからエネルギーがダダ漏れで、
「我がよわい」ままでいると
「人」や「人でないもの」から
執着されやすくなるのです。
そうなると相手に対して無意識に、無尽蔵に
エネルギーを与えてしまうようになります。
なのである程度、我が強くないと
エネルギーを根こそぎ抜かれてしまって
歩くのもツライほどフラフラになったり
コントロールされてしまったりと
非常に困ることになるので、
自己防衛だったりします。
程度にもよりますが、執着されることや
エネルギーを少しばかり抜かれるくらいなら
構わないのですが
過去、ひとり暮らしで自活していた頃
まじめに死活問題となり
(エネルギーを抜かれると10日間は
寝込む、のが二年半くらい続いた)
ずいぶん懲りてしまったため、
オーラを保護するのに
ちょっとやりすぎなくらい
気を付けています。
数年前まで、「エネルギーの保護」は
私にとって切実な問題でした。

個人(エネルギーを抜いていく人)を
選別して対処する、というのも面倒なので
だいたいは「人全体」「外界」「世界」に対して
全体的にバリアをつくるイメージで設定しています。
あとは自分自身の意思を強く持つ、
ということもかなり意識します。
そうなると、我も強くなるはずですよね(笑)
ただやはり、人の意見は聞くようにし、
人の気持ちを理解しようという意識も
しっかり持っていないと、
ひとりよがりになってしまうので
気をつけねば、と思っています。






☆今後のタロット占い鑑定日☆
5/27(土) 14:00~16:30 (218号室)
6/6(火) 18:00~20:30 (よる鑑定・112号室)
6/15(木) 18:00~20:30 (よる鑑定112号室)

鑑定場所は、京都YWCA サマリア館です。
それぞれの日でお部屋が違いますので、
ご注意くださいませ☆

上記以外で、日時をご指定されたい場合、
ご予約可能な日時を
スケジュールにて、ご確認いただけます。
ご指定の日時を選択して
いただけるようになりました☆

ご予約・お問い合わせフォームはこちらです(^^)

ホームページはこちらです☆







[PR]
by p_eri_dot_tarot | 2017-05-19 23:22 | うらないしの日々つれづれ | Comments(0)


<< ☆タロット占い 日程告知☆ 最近のうれしかったこと/1,0... >>